ヌーブラにほこりが付かなくなる裏ワザ3選

By | 2015年7月24日

最も簡単なのは水洗いすること

シリコンでできているヌーブラは、埃がつきやすいというのが唯一の欠点です。埃をとるには、水道水で水洗いするのが最も簡単です。洗うときには、洗面器などに水を張るよりも、水道のお水を流しながら洗うと、埃を取りやすいんですよ。容器に水を貯めて洗うと、せっかくヌーブラからとれた小さなゴミや埃が、もう一度付着してしまうことがあるんです。ヌーブラを家庭でお洗濯するときには、流水を使うということを覚えておいてくださいね。

セロハンテープで埃を一網打尽

ヌーブラにたくさんついた細かな埃を、一網打尽にしてしまう裏ワザもあるんです。それは、どこの家にも必ず一つはあるはずの、とある文房具を使ったお掃除方法なんです。いったい何を使って、埃をとるかと言うと、どこにでもあるようなセロハンテープが一つあれば十分なんですよ。セロハンテープを10センチほど手にとって、それをヌーブラの表面に押し付けていくと、埃が一気にとれてしまうんです。この方法は、ヌーブラだけでなく、様々なシリコン製品にも応用できます。

静電気防止スプレーも効果的

なぜ、ヌーブラに埃が付着しやすいかと言うと、その原因となっているのは、静電気が影響しているそうなんです。ということは、静電気をしっかりと取り去ってしまうと、ヌーブラがゴミを吸い寄せることもなくなるはず。静電気を除去するには、市販の静電気除去スプレーをひと拭きするだけです。冬になると、静電気で困っているという人は、このスプレーを持っておくと便利です。もう金属製のドアノブを触っても、ビリっとくることもなくなります。

ヌーブラを利用することで快適に過ごすことが出来るだけでなくバストアップの効果なども得られて便利です。